【食の定番化】私のいつもの朝ごはんを紹介します

いろいろ朝食メニューを試してみて、落ち着いてきたのでご紹介します。

 

 

材料

  • バナナ 1本(中くらい以上)
  • ソイプロテイン 小さじ~大さじ山盛り2杯(つまり適当)
  • ヨーグルト たぶん100g前後
  • お好みでジャムやココア

 

作り方

バナナをつぶす

器にバナナをちぎって入れ、フォークでつぶします。私は食感が残っているくらいが好きですが、お好みで良いと思います。

バナナは1番安いやつだと小ぶりすぎてお腹にたまらないので、少し大きめのものを選んでいます。そしてそれに割引シールが貼られるくらいのものだと、ちょうどつぶしやすいです。毎日食べるなら割引シールのバナナでも腐る前に1人で1房食べきれます。ただ真夏はまだ実験していないので何とも言えないです。半額だともちがやはり悪いので、2割引くらいがいいなと最近学びました。

 

単品だと断然かためのバナナが好きなのですが、このメニューに関してはつぶしやすいのと、いろいろ混ぜるので熟したバナナの甘味が出る方がおいしいので、熟してきたものがいいですね。

 

 

ソイプロテインを入れる

大体山盛り2杯。この日は小さじで。

 

ソイプロテインはニチガのこちらを買っています。

<New>大豆プロテイン(国内製造) 1kg 製品のリニューアル致しました ソイプロテイン100% 遺伝子組み換え不使用大豆 新規製法採用! [02] NICHIGA ニチガ

created by Rinker

本当は1回20g(小さじすりきり4杯)が目安です。それすらも面倒なので、適当(笑)

 

余計なものを摂りたくないので、「大豆だけ」ってのにしました。単品だと正直別に美味しくないです。大豆だけなので豆乳うどんなど料理にも使えるのはいいところかもしれません。

 

朝はプロテインって人も増えていそうですが、ミルクティー味とかは毎日飲む気になれず、自分でバナナとヨーグルトと混ぜている次第です。

 

そういえば、「ホエイプロテインはガチっぽいし、ずっと飲んでたらにおいとかありそう」と思ってやめたにも関わらず、ヨーグルトと合わせています・・・矛盾してますね。発酵しているか否かの違いはあるかもしれませんが。

 

 

ヨーグルトを入れる

ヨーグルトを入れます。分量は適当です。400gのヨーグルトを4~5日かけて食べ切っているので、1日あたり100g弱じゃないかなと思っています。

このくらいだと、バナナの水分と合わせてプロテインが良い感じに混ざってくれます。ぼそぼそにならず、なんとかなっています。

 

ヨーグルトはちょっと奮発して生乳100%のものを買っています。

(私調べ)どこにでも売っているのが小岩井。少し安くて美味しかったのが、イオンのプライベートブランドです。ただ最寄りにないので基本は小岩井ですね。

 

ちょこっとアレンジしたいときには

上の写真にも入れていますが、各種ジャム(バナナとの相性があるかと思います。ブルーベリーとか美味しそう)も合います。

 

あとは純ココアを入れてたこともあります。これもおいしいです。ニチガにもあるらしい。今のところ実家に眠っていたやつを拝借しております。

 

 

純ココアなのも、ここで砂糖入れたら意味ないやろ!という信念から来てます。ジャムはもらいもの消化のために食べていますが、結構合うのでおすすめです。砂糖だけど。でもこれを食べることで、甘いもの食べたい欲を上手く満たしてあげられている気がします。

 

ただ熟したバナナの場合、バナナの甘みだけで十分おいしいので何も入れなくても大丈夫です。

 

 

混ぜる

プロテインの粉が飛ばないように注意です。

見栄えはあんまりよくありませんね。いいのだ。すぐに食べるから。

 

この前食べかけで寝て起きたらバナナが黒くなったのか、さらに見栄えが悪い感じになっておりました。

 

家ではミキサーが使えないので(アパート暮らしで音が気になる)、↑のカップを検討したこともあるのですが、どうやらバナナくらいしかつぶれないらしいのと、つぶすのはフォークで十分だったのでやめました。レビューには毎日フォークでつぶすの面倒という人の声があったので、面倒と思う人はいいかも。

 

これを入れているのは小どんぶりくらいの大きさで、ダイソーで見つけて買いました。めっちゃ活躍してます。買って正解でした。また紹介します。

 

↓書きました

【購入品】DAISOの小丼ぶりがシンプルで万能な予感【食事も紹介】
前回my定番朝食をご紹介しました。 今回はそのときの器をご紹介しますね。 DAISOで小丼ぶりを買う 私の食器事情をまだ書いていないので何ともイメージしづらいかもしれませんが、麺類をプラスチックのボウル...

 

 

このメニューのいいところ

推しポイントはいろいろあるのですが、

  • 器ひとつで完結
  • 熱源いらず(電子レンジもいらない)
  • 皿洗いが楽
  • お通じが良くなる
  • 単品より栄養バランスが良い

が今のところ私にとって大きな魅力になっています。

 

これまでは朝にご飯をチンしたり汁物を温め直す労力がありました。それがこのメニューだと器1つで作れて(スプーンやフォークは数本いりますが)、簡単で、かつなるべく余計なものが入っていないというのが嬉しいです。

 

バナナだけにしたりプロテインだけにしたりしたこともあるのですが、少し栄養が偏るかなと思いどちらも食べることにしました。プロテインはいろんなもので割ってみたのですが、少し飲みづらいことが多かったです。でもバナナと食べることで見事にまずさがなくなったのでハマってしまっています。既製品もバナナ味とかチョコ味とかありますが、同じですね。

 

あとはこの食材の効果なのか固形物をとっていないからなのかわかりませんが、お通じがすごくよくなりました。

 

 

このメニューの悪いところ

ずばり「お腹が空きます」。(笑)

 

今大体8時半頃食べているのですが、10時半にはお腹が空いています。お通じが良くなってしまったので余計ですかね・・・^^;

 

そこをお昼までだましだまし生き延びる感じです。朝早く食べる人は手ごろな間食を持っていてもいいのかもしれません。

 

 

 

ソイプロテイン=きなこだと考えるとさほど奇をてらったメニューではないのですが、ご紹介でした。

 

簡単で美味しいので、ぜひ一度試してみてくださいませ~。